子どものアレルギーを見分ける方法と対処法|参考ガイド

子どものアレルギー見分け方と対処法 アイキャッチ画像 子育て
子どものアレルギー見分け方と対処法 アイキャッチ画像
スポンサーリンク

子どものアレルギーを見分ける方法について、具体的な例を交えて詳しく解説します。

HERO
HERO

私は東京都江戸川区の葛西エリアで20年以上保育園を運営しております。

中葛西幼保園

アレルギーの症状はさまざまであり、正確に見分けることが重要です。

それでは、主なアレルギーの症状と見分ける方法を説明します。

子どもの言葉遣いを考える!原因項目と対策方法とは?|中葛西幼保園
「模写」子どもたちの世界観にビックリしたのでご紹介します!
【七夕会】クイズを保育園でやってみた!|大盛況の子どもたち!
保育園でのお友だちとの関わり方と言葉遣い|中葛西幼保園
「ピアニカ」を初めて弾いた時|嬉しそうな表情が印象的!

子どものアレルギーを見分ける方法と対処法

子どものアレルギーを見分ける方法や対処法を理解していると、日頃からの見方も変わります。

体調面についてのケアも、「子育て」には重要です!

皮膚症状

  • 子どもが顔や体のある部分に赤みやただれたような湿疹を持っている場合、アトピー性皮膚炎の可能性があります。湿疹がかゆくて子どもが掻いてしまうこともあります。
  • ペットとの接触後にかぶれや発疹が出る場合、動物アレルギーが疑われます。特に毛や皮膚のカスが原因となることがあります。
HERO
HERO

見た目で分かりやすいです。

赤くなったり、発疹が出たりと、何かに触れた時、何かを食べた時等、細かく見てみましょう!

呼吸器症状

  • 子どもが季節の変わり目や花粉症の時期になると、くしゃみや鼻水が頻繁に出る場合、花粉症の可能性があります。また、目のかゆみや充血も一緒に起こることがあります。
  • 特定の季節や環境に限らず、いつも鼻が詰まっているようで呼吸が苦しい場合、ハウスダストやカビなどの家庭内アレルギーが疑われます。
HERO
HERO

普段の呼吸の様子から比べていきます。

ヒューヒュー、ゼーゼー、グーグー、ゴーゴー、ガーガー等の呼吸音や胸、背中などの気管支に違和感がある時には、迷わず受診しましょう!

消化器症状

  • 特定の食べ物を摂取した後におなかが痛くなる、または下痢が起きる場合、食物アレルギーの可能性があります。例えば、乳製品や卵、大豆などが挙げられます。
  • 摂取した食品にアレルギー反応がある場合、口の周りがかゆくなり、唇や舌が腫れることがあります。これは食物アレルギーの典型的な症状です。
HERO
HERO

お腹をくだしてしまう時は、体の中で異常事態が起きています。

あまり長く続くようであれば、受診をしましょう!

全身症状

  • 特定のアレルゲンにさらされた後、子どもが発熱し、全身にじんましんが現れる場合、アナフィラキシーショックの可能性があります。これは重篤なアレルギー反応で、速やかな医療対応が必要です。
  • 特定の場所や環境にさらされた後、子どもが倦怠感やめまいを訴える場合、化学物質アレルギーや環境アレルギーの可能性があります。
HERO
HERO

意識が無くなったり、唇の色、顔色、意識が薄れる等の時は、救急通報しましょう!

まとめ

正確な診断と適切な対処法を提供するために、専門家の指導を受けることが必要です。
HERO
HERO
何か、通常の状態と違う場合には、迷わず受診していくのが望ましいです。
様子見をしている中で、症状の見逃しや適切な処置が出来ない場合もありえます。
子どもが特定の症状を示す場合でも、医師やアレルギー専門家に相談することが重要です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました