【無印良品】ナンの温め方|絶対美味しくなる方法をご紹介!

食品
スポンサーリンク

今回は、無印良品のナンの温め方で絶対美味しくなる方法をご紹介します!

HERO
HERO

無印良品の「ナン」私も美味しく頂いております。

普通に食べても美味しいのはもちろんですが、ムジラーの私が美味しく温めていただける方法をお伝えします。

子どもの言葉遣いを考える!原因項目と対策方法とは?|中葛西幼保園
「模写」子どもたちの世界観にビックリしたのでご紹介します!
【七夕会】クイズを保育園でやってみた!|大盛況の子どもたち!
保育園でのお友だちとの関わり方と言葉遣い|中葛西幼保園
「ピアニカ」を初めて弾いた時|嬉しそうな表情が印象的!

【無印良品】ナンの温め方|完璧な方法をお伝えします!

無印良品のナンは2枚で190円(税込)お求め安い商品です。

HERO
HERO

日本では「カレー=ナン」というのが段々浸透していると思います!

無印良品のナンは何と言ってもモチモチ食感が第一印象だと思います。

そのモチモチ感でも、無印良品のナンは格別です!

購入後のナンをそのオーブントースターで焼いて食べるのもアリですが、これからご紹介する方法で作ると格段に味わいも旨味も違うでしょう!

【無印良品】ナンの温め方|下準備をすることで確実に変わります!

この下準備は一番重要なので、初めにご紹介します!

それは、購入したナンをまず「冷凍」するという事です。

冷凍することにより食感が増し、完璧に旨味がUPします。

それでは、下準備の方法をご紹介します。

【無印良品】ナンの温め方|冷凍の仕方とは?

冷凍する方法ですが、冷気を平等に浸透させるため「アルミホイル」を使います。

アルミホイルは熱伝導に最適なんです。

普通、「サランラップ」って思いませんか?

サランラップは、確かにくるんだ感はありますが冷気の熱伝導には適していません。

だから霜が付いてしまったり、中身の素材自体の成分を崩してしまうこともあります。

デメリットだけではないのですが、ここでは「アルミホイル」との比較とさせていただきます。

熱伝導というのは、素材の成分を崩してしまったり、そのまま維持したり、はたまたUPさせたりとその食材により大きく変わってくるんです!

水分が多くある食材の保存は「サランラップ」、水分が少ない食材の保存は「アルミホイル」と覚えて頂いてよいと考えます。

ナンの場合は、水分が少ない小麦粉成分なので、「アルミホイル」っていうのが基本です。

ナンをアルミホイルに包んで、完全に凍るまで待ちましょう。

【無印良品】ナンの温め方|凍ったナンをどう調理する?

数時間待って「ナンが凍った後にどう調理していくのか?」についてお伝えしていきます。

自然解凍で約10分、、、ここも待ちます。

アルミホイルを使って均等に冷気の熱伝導された、言わば完全に凝縮された素材の成分が自然解凍によってもとに戻ろうと必死になってます。

10分待ったところで、オーブントースターで表面に焼き目が付く程度で約3分から4分というところでしょうか。

ここで取り出し、お好きなカレーやバター、もちろんそのままでも頂いてみて下さい。

【無印良品】ナンの温め方|下準備が無いナンとの食感の違いとは?

下準備して調理したナンは外はパリッと中はモチモチ感が増してます!

そして、匂いも格段に香ばしく、食欲もどんどん増す感じなんです。

無印良品のナンをそのまま焼いて食べた時との違いをお伝えします。

HERO
HERO

もちろんそのままお分トースター、場合によっては電子レンジで温めても美味しいですが香ばしさ、匂い、というか香りというか、小麦粉本来の熱を加えた風味が、下準備をしたナンと明らかに違うんです。

やはり、料理は下準備をした方が味わいが深まります。

【無印良品】ナンと合う料理でおススメなのは?

私がナンと合う料理でおすすめなのは、無印良品の商品の中で別格で美味しい商品があるんです!

ご飯にかけるシリーズの「麻婆豆腐」なんです。

合わないと思う方もいますかね。

HERO
HERO

今までたくさんのコラボを試してきて、「うっそっ!」とビックリ仰天しました!

辛みと豆腐の食感、そして香ばしいナンとのハーモニーがドストライクなんです。

一度試してみて下さいね!

まとめ

今回は無印良品のナンの温め方についてお伝えしました。

温め方によって、料理の質は大きく変わります!

毎日3食食べるなら、美味しく食べたいですよね。

これからも美味しく食べられるように下準備も含めて追及していきたいと思います!

コメント

タイトルとURLをコピーしました